×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ケルト&コブラとは

ケルト&コブラとは、知る人ぞ知る名ブランドですね。元々はブランキージェットシティ、現在はロッソというバンドのベースである照井さんが立ち上げたブランドがケルトコブラです。
ケルト&コブラはすでに生産終了となっていますが、ケルト&コブラのウォレットチェーンなどのアクセサリーやジーンズなどのデニム、ジャケットなど、ケルトコブラ人気はまだまだ続いており、オークションサイトなどではプレミアが付いて高値で取引されるなど、ケルトコブラの名前を今から知る人も多いブランドです。照井さんのケルト&コブラと、マジカルデザインの内山氏がコラボレートしたHOOKというブランドも、ロックなテイストの入ったスタッズベルトなどのアクセサリーで非常に人気があるブランドになっています。

ケルトコブラ(ケルト&コブラ)のウォレットチェーン

ケルト&コブラは、デニムや「つなぎ」、Tシャツなど、いかにもロックなケルトコブラ!というアイテムに人気があるものの、ケルト&コブラのウォレットチェーンはケルトコブラのブラックデニムなどに合わせたり、通常のデニムに合わせてもぴったりな重厚でロックテイストなのにどこかシンプルな非常に洗練されたファッションになります。ケルト&コブラのウォレットチェーンに合わせるウォレット(財布)には、スタッズ職人と言われる幹田卓司氏のウルフズヘッドのウォレットに良く合います。ウルフズヘッドの財布は、その寸分の狂いもないスタッズのバランスでスカルや蝶などを模ったウォレットです。ケルト&コブラのウォレットチェーンは、そんなウルフズヘッドのウォレットの良さを最大限に引き出してくれる、最高のウォレットチェーンとなっています。

ケルトコブラ(ケルト&コブラ)のデニム

ケルト&コブラのウォレットチェーンとウルフズヘッドのウォレットに合わせるデニムは、やっぱりダントツでケルトコブラのデニムに限ります。(普通のデニムでも十分に合いますけどね。)どうせなら一番合うケルト&コブラのブラックデニムが良いでしょう。バイクでのツーリング時などでもロックな見た目にぴったりです。ケルト&コブラは生産を中止していて、現在はケルト&コブラの販売店はありませんが、古着やUSEDで探せばまだまだ沢山出てきますし、ケルトコブラの魅力に早くから気付いていたショップはデニムやウォレットチェーンなどの在庫が残っているところもありますので探してみると良いでしょう。ケルト&コブラのデニムは、そのタイトでロックなシルエットが好まれていて、後ろのポケットにスタッズで模様が入っていたりします。ケルトコブラのデニムは日本だけではなく世界中で人気をはくしており、ケルト&コブラのデニムを持っているだけでも一種のステイタスとなるほどのブランドです。

Copyright © 2007 ケルト&コブラ ウォレットチェーンなど